Quonblog~ただいま○○中~

2011年10月アーカイブ

 10月初旬、3泊4日で沖縄に行ってきました。

危ぶまれた天気も何とか持ちこたえ、

少し肌寒かったけれど海にもちゃんと入れました。

南の島のゆっくりとした時間の中で、

エメラルドグリーンに輝く海に心も体も浄化され、

心身ともにリフレッシュ。

将来移住するならやっぱり沖縄だなー。

 

さて、今回の旅行で新たな発見がありました。

沖縄といえば琉球ガラスが有名ですが、

実はお皿や茶碗などの陶器の焼きものも盛んで、

それがとても味わい深くて素敵なのです。

 

読谷村の「やちむんの里」と呼ばれる場所に行き

(沖縄の方言で焼きもののことを「やちむん」と言います)、

工房やギャラリーで作品を見ているうちにすっかりお気に入りに。

大らかであたたかみがあり、沖縄の風土や独特の文化が感じられます。

 

我が家へのお土産として平皿と茶碗を購入しました。

旅先でその土地の焼きものを買ってコレクションにする。

そんな旅行の楽しみ方もいいですね。

 

IMG_6377_R.jpgのサムネール画像

 

IMG_6237_R.jpgのサムネール画像

 

IMG_6694_R.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

こんにちは。婚活中のparkです。
TS3S01000001.jpg
さて、このあいだ、学生のころから5年あまり使い続けていたiPod nano
を、最新世代のものに買い換えました。ところが、その新nanoが使いづ
らくて、かなり閉口している、というお話です。

新しいnanoに買い替えたいと思ったきっかけは、旧nanoの充電池のバッ
テリーが弱くなってきていたこと。
旅行に出かけたときには、1日目の午前中には早くも電池切れを起こしてしまうといった具合で、けっこう重症でした。
バッテリーを替えるのも選択肢の一つでしたが、どうせなら新しいもの
が欲しいなーと漠然と考えていました。

そんな中で、ふと電器屋さんで目にした最新nanoの革新性に驚き!
それまで愛用していたnanoと比べると
・本体の大きさが3分の1くらいのサイズに!
・メモリ容量比のコストパフォーマンスが断然に良い!
・スタイリッシュで、はやりの液晶タッチパネル式!
「買いたい時が、買い替え時!」ということで、思わず衝動買いしてし
まいました。

(容量と価格 新旧比較)
・旧nano(第1世代) 1ギガ=17,000円くらい
・新nano(第6世代) 16ギガ=12,000円くらい

そして今、新nanoを使っているわけですが、parkとの相性が悪くて大変
困っています。

まず、大きなウリであるはずの「タッチパネル」の問題。
街を歩きながら、本を読みながら、ごはんを食べながら・・・、そんな
「ながら」でも指先の感覚だけで画面を見ずにボタン操作して、次の曲
への送りや停止、ボリューム調節といったことができたのが旧nanoでした。
それが、新nanoのタッチパネルだと、いちいち液晶を見ながら慣れない
操作しなければならず、「ながら」が中断してしまいます。
これ、大したことないと思う人も多くいるかもしれませんが、parkはボ
タン式操作の習慣が相当染みついているようで、とても不快な感じを受
けます。
しかも、本体サイズがとっても小さいがゆえに、「つかむところ」がな
く操作自体がしにくい。使わない時は本体にイヤホンを巻きつけて片づ
けておく、ということもできません。

それ以外にも、プレイリストの一覧性が悪かったり、液晶の反応がよく
なかったりと、もう散々でイライラしていたら、本体を落としてしまっ
て(落としてしまっただけで)、液晶にヒビが入る始末。

購入後1カ月くらい使っていますが、まだまだ操作に慣れません。
いっそのこと、旧世代に回帰しようかな、なんて考えながら、浮かない
毎日を送っています。

(写真)
左下は新iPod nano。右上は旧nano。



はじめまして、今回からメンバーに加わりますkanekoです。
テイスティング中ということで、ワインの話に少しばかりお付き合いください。


一ヶ月後の11月3日、新酒の解禁日だということをご存知ですか?
第3週ではありませんので、ボジョレーではありません。
この日は、山梨ヌーボーの解禁日なのです。

 

日本のワインはここ数年飛躍的な進歩を遂げた、という評価が大勢を占めます。
各地でいろいろなイベントが増えており、参加者もかなり増えているそうです。
(定員が決まっているものは、狭き門になっているようですが......)


中でも山梨は産地で新酒解禁日を決め、大々的なイベントにしました。
参加企業数を見ても、ワイナリーさんたちの熱が見えてくるようです。
日本ワインを牽引しているブドウ品種、「甲州」の新酒も数多く発表されると思います。
たかが新酒と侮れない、完成度の高いワインもありますよ。


東京・山梨・大阪の3会場でイベントがあります。
混雑覚悟ではありますが、気になる方は是非。

 

山梨ヌーボーまつり2011

 

こんなイベントをきっかけに、身近なところで贔屓のワイナリーを作るというのも面白いものです。
今だからこそ、がんばれ日本ワイン!

 

あ、11月は健康診断ですか、そうですか。

« 2011年9月 | メインページ | アーカイブ | 2011年11月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ