Quonblog~ただいま○○中~

2013年8月アーカイブ

先日届いた水道料金(6、7月分)の請求額を見て驚愕しました。
なんと36,000円!いつもの4倍以上です。
夏場とはいえ、そんなに大量に水を使っていただろうか?
しかし、洗濯物の量が増えたことと、毎日シャワーを使っていたこと以外に
思い当たる節がありません。
 
ネットで「水道代  高い」と検索すると「漏水」と出てきました。
我が家は築6年のマンションですが、水道管にもうヒビが入っているということ?
とにかく水道局やマンションの管理センターに問い合わせ原因を調べたところ、
ガス給湯器のシステムに不具合があったことが分かりました。
システムが誤作動して「水を出す」指示を与えてしまい、一定期間、
ベランダの排水ホースから滝のように水が流れっぱなしになっていたのです。

修理に来たガス会社の人が、コンピューター管理だから仕方がないと言っていたように、
「コンピューターによる自動システムは完璧ではない」ことを実感したのでした。
 
さて、水道料金の話に戻ります。
水道局に事情を説明したところ、何とか減額してもらえることになりましたが、
漏水した分の半額は負担しなければならず、やはり手痛い出費となりました。


同時に水はタダではないことを痛感。これを教訓に、節水を心掛けます。

休み明けで、仕事も婚活も、やる気がみなぎっているparkです。

お休みをいただいたお盆の週は、特に相手をする異性もおらず、独身の悲しさをかみしめて、実家に帰っておりました。
そんなさみしいparkを慰めてくれるのは、30歳にもなって独身で、かつ実家にパラサイトしている、愛する妹です。

parkが実家に帰るや否や、超インドア派の妹を文字通り引きずり出して、ドライブに出かけました。
目的地は、かまぼこの里、小田原です。

parkの実家は、厚木とか海老名とかが割と有名な、神奈川県の県央地区にあります。
ドライブに出かけるとなると、国道246とか国道16号とかインターチェンジまでの道が混みすぎて、高速道路までもなかなかたどりつけない、そんな殺伐としたベッドタウンです。
お盆休みとなると、渋滞はさらにひどくなります。

そんな県央地区に、最近朗報が舞い降りました。
どうやら、南の方から圏央道が伸びてきて、しかも、実家から車で10分もかからない場所に、新しいインターチェンジが出来たとのこと。
これは使わない手はないと、早速「圏央厚木IC」から、ピットイン!
目的地の小田原まで、これまで2時間近くかかっていたのが、今回は1時間を切るという大偉業を達成しました。

おかげで、仕事つながりでなんとなく気になっていた「神奈川県立生命の星・地球博物館」を、ゆーくり楽しむことができました。

公共事業見直しの流れの中で、圏央道もムダの一例として挙げられてきましたが、やっぱり自分の家の近くにできると良いもんだなー、と総論賛成各論反対を実感した夏休みでした。


(夏休みにハイキングで撮影しました)
IMG_1088.JPG













kanekoです。毎日暑い日が続きますね。
暦の上ではディセンバー...ではなくもう秋ですが、暑さはこれからピークを迎えそうです。
そんな時、大人の暑さ対策といえば冷えたビール!
ということで今回は「ビアグラス」のお話です。

自宅などでビールを飲む場合、グラスに注いだほうが美味しいという話はよく知られています。
缶や瓶の製品はガス圧を高めているため、注ぐことで少しガスを抜くとちょうどいいという仕組みですね。

では、ビールを注ぐグラスはどのようなものがよいのでしょうか。
ポイントは「薄さ」です。

グラスの縁に厚みがあると、中の液体はその段差を乗り越えることになります。
スムーズに口中へ流れず、少し大げさに言えば「暴れて」しまうのです。
これが味に影響を与えます。
ビールの味を楽しみたい場合は、スッと流れる薄口グラスがいいわけです。

ちなみに、kanekoがお薦めするビアグラスはこちらです。

松徳硝子 うすはりシリーズ

最近はかなり知名度が上がりましたので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。
職人さんが手吹きで作るグラスはとても美しく、名だたるVIPが贈答用に選んだという噂も。
ちょっと贅沢な気分に浸れることうけあいです。

暑い日中ひと頑張りして、夜は適度に涼をとってみてはいかがでしょう。

私は周りと比べて、よく母親と電話をするみたいです。
ここ数年でだいぶ減りましたが、それでも週に1~2回は話しているかな・・
と思います。

電話をかけるのはだいたい私で、かける理由としては
①報告事項がたまっている(だいたいなんでも話すので・・)
②家族みんなが元気で平和かどうか、確認したい
③どこかを歩いているときのヒマつぶし
というところです。というか、ほぼ③です。

ひょっとすると、母は料理をしながら、とか洗濯物を干してる真っ最中、
とかに電話をとっているかもしれないのですが、いつかけても
ウェルカム!な感じで話してくれるので、母とは偉大なものだなぁと
つくづく思います。

もちろん、母親から電話がかかってくることもあります。
でもその用件は、昔からたいてい決まっていて、

「テレビ、見てる??」

なのです。
そして、言われた通りチャンネルをつけると、そこに映っているのは、
たいていおいしそうな食べ物。
「これ、おいしそ~」とか「ここ、行ったよね~」とか、そんなどうでもいいことを
共有したい電話なのでした。

あ、そういえば、最近は「○○ちゃん(孫)がこんなにかわいいこと言ったの~~」
というバババカ話も加わってきています。

つまり、とても人に聞いてもらうにはしのびない、どうでもいいことを
お互いに話して、すーっきりしている親子なのでした。

ああ、今週もだいぶたまってきています!(笑)

« 2013年7月 | メインページ | アーカイブ | 2013年9月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ