Quonblog~ただいま○○中~

2013年11月アーカイブ
最近めっきり新陳代謝が悪く、辛いものを食べても汗がでなくなったmiharaです。

仕事で外出したついでに、行列ができると評判の担々麺を食べてきました。

クリーミーなゴマのスープにラー油がかけ回されていて、上に乗るのはたっぷりの挽肉。

ほどよい甘さと辛さでセットのライスも進む進む。

ずいぶん久しぶりに美味しいゴマのラーメンを食べました。

ところで初めてゴマ風味のラーメンを食べた記憶と言えば、

インスタントラーメンの「楊婦人(マダムヤン)」でしたねー。

インスタントの中では高級で、子供が食べるようなものじゃなかったのですが、

親戚に貰って食べて、この世のものとは思えないほど美味しい!と思った記憶があります。

今はもう売ってないんですよね。

それ以外にも、子供の頃私が大好きだったインスタントラーメンはもう全然存在しません。

東京ラーメンこれだねとか、とっぱちからくさやんつきラーメンとか、

きっと好みがひねくれてるのでしょうかね。

年取ってから好きなものが絶版になって寂しい思いをしないように、

これからはもっと素直なものを好きになろうと思ったのでした。

担々麺と全然関係ないしwww

1385519250816.jpg









7年ぶりにメガネを新調しました。

私は普段はコンタクトレンズを付けて生活しています。
起きてから寝るまでほとんど一日中つけっぱなしです。
外から帰ってきても、休日も、一人でいる時も、眼鏡は一切かけません。
そもそもメガネが嫌い、というよりメガネが全然似合わない顔のようです。
一応は持っている眼鏡も子供に遊ばれてフレームが少し歪んだことを言い訳に、
一切かけずにいました。

でも最近、目が痛かったり、コンタクトを外すと真っ赤に充血していることもあり、
さすがに目が悲鳴をあげているのを感じるトラブルが出はじめました。
さらに、コンタクトの長時間使用の危険性について眼科医が語るWebページを
読んで恐怖し、コンタクトと眼鏡を併用する生活を決心しました。

それにしても今はこんなに安く気軽に眼鏡が作れることに驚きです。
某メガネチェーン○insで購入した今どきな感じのウエリントンのメガネは、
レンズ、フレーム代込みで7,990円。選んでから30分後に引き渡しという
スピードにも感激です。

眼鏡姿はとうてい人目にさらすわけにはいきませんが、
家では今のところ眼鏡で快適に過ごしています。

めがね.JPG

32才になり、いいかげん立派な大人になりたいparkです。

職場のすぐそばに大好きなカレー屋さんがあります。
学生時代からお世話になっているお店で、かれこれ10年以上通っているお店です。

街でも人気のカレー屋さんなので、昼ピークの時間には、parkが大嫌いな行列が
できることもあります。
parkは、職場から近い地の利を生かし、行列ができていないときを見計らって、
並ばないで入るようにしています。

先週のお休みの土曜日、無性にそのカレー屋さんのポークカレーが食べたくなって、
うずうずした週末を送りました。
東京一おいしい(と言われている)カレー屋さんに行って、その衝動を抑えようと
しましたが、焼け石に水でした。
そして待ちに待った今週の月曜日、昼休みにカレー屋にダッシュです。

行列は覚悟のうえです。やっぱり数人が並んでいましたが、
週末にたまった欲求が、並ぶことを良しとします。
この日は、11月上旬なのに真冬並みの寒さ。
寒空の下震えながら、待ちに待ったわけです。

そして、30分くらいしてやっと案内され着席。
念願のポークカレーをオーダーしようとしますが、
なにか店員さんの様子がおかしい。そわそわしています。

そしてparkに
「ごはんがちょうど切れました。30分くらいしたら、炊き上がりますがいかがいたしましょうか」。

おいおい、プラス30分も待ったら、昼休み終わっちゃうよー。
ごはんが足りなくなることくらい、parkが外で並んでいるときに予想つくでしょ。
先言ってよー。先に炊いとけよー。

悲劇です。他のお店でランチを済ますほかありません。
近くの松屋で涙を流しながら牛めしをかっこみました。
こんな使われ方をされるなんで、松屋もかわいそうです(?)。

この事件が起きて数日経ち、まだポークカレーを食べたい意欲は衰えませんが、
お仕置きで、大好きなカレー屋さんにはしばらくいかないことにしています。
2013年の日本プロ野球は、東北楽天ゴールデンイーグルスの劇的な日本一で幕を閉じました。
記録ずくめで大変盛り上がる楽しいシーズンだったと、一野球ファンとして感じています。
その分だけ、シーズンが終わったと思うと少し寂しい気分になりますね。

しかし、プロ野球のシーズンが終わっても、まだ野球シーズンが終了したわけではありません。
11月8日から日本代表と台湾代表の親善試合(野球日本代表)が行われます。
台湾プロチームの選手は出場しませんが、日米のチームに在籍中の選手が参加する台湾選抜と、日本球界の若手選抜との試合はテレビでも中継されますので大変楽しみです。

台湾で行われる親善試合のうち2試合は、台北市・新荘体育野球場で行われます。
実は今夏、同球場で台湾リーグの観戦をしました。

新荘野球場はMRT新荘駅から徒歩15分程の場所にある大きな運動公園の一角に位置します。
台湾の球場は市街地から離れている所も多いのですが、台北市内から電車で簡単にアクセスでき、球場までの道やその近隣も明るくコンビニ等の店舗も多い為、ナイトゲームであっても行きやすい環境にあると言えます。

入場するとすぐにグラウンドが開けていて、否が応でもテンションが上がる構造です。
新荘球場1.JPG

比較的新しい球場ですので座席や設備もきれいです。
内野席は座席間隔が広く、ドリンクホルダーもついていてゆったり観戦できます。
難点を言えば、防球ネットを張っているエリアが若干観づらいくらいでしょうか。
新荘球場2.JPG

また、日本の球場と比べて場内の売店が少ない台湾球場の中で、ファミリーマートの出張店舗など売店が充実しています。
多少割高ではありますが、冷えたビール(缶)がすぐ買えるのは嬉しいですね。
(台湾の球場では缶ビールが基本、座席エリアにビールの売り子さんはいません)

台湾でも野球を観てみたい!という方には、お薦めの球場です。

なお、今週末の野球は代表親善試合だけではなく、女子プロ野球の女王決定戦も予定されています。
球界を代表するリーディングヒッター・川端友紀選手を擁するイーストアストライアと、投打に活躍する女王・小西美加選手率いるウエストフローラの試合は、好ゲームが期待できます。

野球好きの皆さん、もう少し野球シーズンを楽しみましょう!
« 2013年10月 | メインページ | アーカイブ | 2013年12月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ