Quonblog~ただいま○○中~

2014年11月アーカイブ

11月のある週末、秩父に紅葉を見に行きました。
遠出するときは、とにかくおいしいものを効率よく食べて、絶対に悔いが残らないようにする!
が最重要課題なので、この日もわらじかつ丼やらみそおでんやら餃子やらよく食べました。

さて、このとき行った「阿佐美冷蔵」さん。
ずっと行きたかったかき氷屋さんで、夏は2~3時間待ちは当たり前、という超超人気店です。
だいぶ寒くなってきたし、さすがにそんなには混んでないだろうと期待しつつ夕方伺うと、
待っているのはたったの2組。よかった。
ということで、寒空の下で対応してくれているお店のおばあちゃんと談笑しながら少し
待っていたのですが、そこでおばあちゃんから衝撃の発言が。

「つい最近天然氷終わっちゃったから、今は純氷なのよね~」

!!!  ここって天然氷が売りのお店じゃないの!?
がーん・・・・・・・だから空いてるのか・・・・・・・

"天然氷はなくなるもの"という認識がまったくなかった私、だいぶ凹みました。
さらに話を聞いてみると、天然氷と純氷では味がぜんぜん違うらしく、この時期はシロップを
濃い味のものにしたりして工夫をしているそうです。
この日いただいた柿のかき氷も、確かに柿そのものをピューレ状にしたような濃ーいお味の
もので、純氷でも大変大変おいしくいただきました。

その後、勉強不足を反省し、天然氷について少し調べてみました。
(ご存知の方も多いかと思いますが)

天然氷とは、その名の通り、冬に自然の寒さだけで作られる氷のこと。
人工の氷池に沢の岩清水を引き込んで、約2週間ほどゆっくり時間をかけて15cmほどの厚さの
氷にするのだそうです。
でも、いまや自宅で簡単に氷が作れる時代であり、また天然氷は作業が重労働な上、
氷をきれいに保つための管理も大変なので、現在「天然氷」の業者としては全国でたった
5軒しかないそうです。(阿佐美冷蔵のほか、日光に3軒、軽井沢1軒)

天然氷が貴重なことを知り、一気に私の中で天然氷作りに携わっている人たちへの
尊敬と感謝の念があふれてきました。
実はこれまで、そんなにかき氷に興味がなかったのですが、来年はぜひおいしいお店で
天然氷のかき氷を食べてみたいと思います。

ちなみに、先週末は谷根千散歩をしていて、これまた天然氷で有名なかき氷店
「ひみつ堂」をちらり。
こちらはなんと、この時期にも関わらず、30人ほどの行列ができていました。
もしかして、ひみつ堂には1年中天然氷があるのでしょうか・・・・・
(まだ調べてません)

DSC_0457.jpg  DSC_0458.jpg  

DSC_0471.jpg



以前にもちらりと書きましたが、
私は家電屋さんをふらふらとめぐることを趣味にしています。

ここ1年で買ったもの。
ハロゲンヒーター、ブルーレイ、コンパクトカメラ、カーナビ...
私好みの電化製品が揃っています。

そして今、新たに悩んでいるもの・・・オーブンレンジ。
販売されているレンジの多くは、幅が大きく、
家には置くスペースがありません。
それはよく分かっているけれど、なんとなく購買意欲をくすぐる商品たち。

今のオーブンレンジは、煮物も魚焼いたりもできるそうな。

これらの機能は今までにもあったのかもしれない...
しかし料理なんて食べられたらいいと思う私は、
「レンジ機能」以外にはあまり興味がなかったので
(クッキーやパウンドケーキ位なら、トースターでもできてしまうし)、
これまでキッチン家電フロアでもほぼ素通りしていました。

しかし、時短でご飯を作るのに便利!というママ友の口コミから、
興味がわいてきています。

ちなみに今の生活スタイルは、このようなサイクルでしょうか。

 17:15 会社を出る
 17:55  保育園到着
 18:10 お家到着、娘は妖怪ウォッチ視聴開始
      それを尻目に調理開始    
 18:30 妖怪ウォッチが終わる頃、「お腹すいた~」攻撃始まる
 18:35 いただきます!

ご飯を作るために、コンロ3つ(日によって、プラス魚焼きグリル)をフル活用。
そして時短でできるおかずメニューはクックパッド先生頼みの日々。

早起きしてご飯の下ごしらえをする気はない!
早起きしてまで作るのは年に4回程度のお弁当で十分(断言(笑))

オーブンレンジで魚が焼けたら、少しゆとりができ、
そして片付けが楽になるかもと淡い期待を抱き始めています。
おすすめのオーブンレンジ、もしくは時短メニューレシピがあれば、
ぜひお知らせください!


キャラ弁.jpgのサムネール画像
  キャラ弁1.jpgのサムネール画像
  
 こどもリクエストによるサンリオシリーズキャラ弁。
 1週間以内に2回お弁当を作るという日程のため、
 中身はほとんど同じ・・・でした。
 あえていうならデザートを変えた、かな(苦笑)




大学生の時から毎日2箱程度吸い続けていた喫煙ですが、昨年11月頃からピタリと禁煙状態になり、1本も吸わない日々が続いています。結婚してからは家内の圧力により何度も禁煙に追い込まれ、そのあげくに挫折の繰り返し。家内からは「あなたは継続する根性がない」と云われっぱなしでしたが・・・

昨年暮れに咳が止まらない状態になり、病院へ行くと「アレルギー性ぜんそく」との診断、投薬を続けていますので落ち着いた状態になっていますが、ぶり返すのが怖くて、これでタバコを止めましたと云うのが実情です。

昨年の春には、腸内細菌が繁殖して入院するはめになり、これ以降、「ぜんそく」の他にも、眼科、口腔外科、消化器科、等の疾病が途切れなく続き、このところずっと病院と調剤薬局にはお世話になる日々となっています。

「若い頃は」などと云いたくないのですが、昔から病気とは無縁の日々でした。新入社員の頃に入った生命保険は、37年間支払っただけで取り返すことができずに完敗・・・これは良いことでありますが。若い頃に大先輩から「卒業(定年退職)した方々が集まると病気の自慢話しになる」と他人事のように聞いていた状況が身近になり出したと思うとちょっと(かなり)悲しくなります。

体力増強とダイエットのためにスポーツクラブには熱心に通っていますが、私と同じようなレッスンを行っていたご同輩がこのひと月余り姿を見かけませんでした。先日久しぶりにお会いしたところ、運動のやりすぎで股関節を痛め、今はリハビリに励んでいるとのこと。医者からは「運動も年齢を考えて年相応に・・・」と云われたと聞くと、我が身に当てはめ他人事とは思えなくなりました。

 

話題が湿っぽい流れになってしましましたが、突発的な病気以外は、人間ドックでの定期検診はオールA、お酒も美味しく飲むことができますので、今のところ健康状態はノープロブレム。今年の信条「身体をつくり直し人生を楽しむ」を追求し、今年の「前厄」、来年の「本厄」を無事に乗り切りたいと願っています。

« 2014年10月 | メインページ | アーカイブ | 2014年12月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ