Quonblog~ただいま○○中~

2014年12月アーカイブ
ひどい二日酔いで後悔の念にたえないparkです。
最近は、週末も仕事関連のイベントがあったりとプライベートな時間がなかなかとれずブログに書く話題が見つからない悲しい33歳です。

こんな生活をしていると、過去の楽しい思い出にすがるほかありません。
2か月前の10月に行った高知旅行、楽しかったなー。
3泊旅行の最終夜のお話です。
安芸市の山ぶかーい小さな集落にある一軒宿「はたやま憩の家」に宿泊しました。
こちらの宿、高知の高級地鶏「土佐ジロー」を育てていて、夕食には、現地でさばいたジローを食べることができます。

宿泊した最終夜には、大きな台風が四国に迫っておりました。
翌日には四国に上陸する、という予報。
他のお客さんは相次いでキャンセルされたとのことで、parkの1組のみ宿泊、となりました。

宿は、本当にド田舎、というより、山の中にあります。
山歩きをするparkは、登山口までのアプローチでいろんな林道を利用していますが、これまでに経験したことのない、幅が狭くて落石がいまにもありそうな林道をビクビクしながら、集落に上がっていきます。
宿にはテレビはないし、携帯電話は通じない。
台風が近づいているから、雨は降ってるし、風も吹くし、心細いったらたまりません。

まーでも、一応、宿についたらお約束通り、温泉にゆっくり入ってビールを飲んで、待ちに待った夕食の時間。
敬愛する上司から「歩く食べ○グ」といつも(冷笑含みで)ほめられているparkは、東京でもおいしい鶏肉をそこそこ食べているつもりですが、ジローのうまさはレベルが違います。感動です!
ということをこのブログで伝えたいのではなくて、宿のおかみさんが、parkの大学の同じ学部学科の同窓(もちろん在学中は面識なし)、ということが判明。
parkの会社が大変お世話になっている先生のゼミに所属していて、それがきっかけになって、今は安芸で6次産業に携わっていることもわかりました。
まさかこんな山奥で、こんな縁に巡り合うことがあるんだなー、と非常におどろいた次第です。

この「はたやま憩の家」、土佐ジローの通販もやっています。
冷える体に沁みわたる水炊きや、お正月のごちそうやおつまみに、ぜひジローを賞味してくださいね。
ワイングラスで有名なリーデル社が、「コカ・コーラ」専用グラスを発売したことをご存じでしょうか。

様々なブドウ品種の個性に合わせた機能的なワイングラスを作るリーデル社が
「コカ・コーラを味わうための究極のグラスを作ってほしい」というザ コカ・コーラ カンパニーの
依頼を受けて、このコラボレーションが実現しました。
両社からメンバーを出し、テイスティングを繰り返して商品化したそうです。

炭酸大好き、グラスウェア大好きなkanekoは迷わず購入しました。
健康を懸念してできるだけ避けてきた、赤いラベルのコーラで試します。

まずはっきりわかったのは、香りの立ち方が違うこと。
柑橘系の果物の香りがグラス内に広がり、とても上品な印象を受けます。
口に含んだときの、炭酸の刺すような刺激は影を潜め、滑らかに舌に当たる程度に。
飲んだ後鼻に抜ける余韻も心なしか長くなった気がします。

ペットボトルで飲んだ時と比べると、かなり印象が変わります。
さすがリーデル、単なるネタ商品ではないですね。
コカ・コーラでこんな贅沢な気分になれるとは思いませんでした。
(久しぶりの赤コーラだから美味しかったのではないか、という説もありますが...)

調子に乗って他の飲料も試してみたところ、以下のような結果になりました。

【美味い!】
・香りの強い飲料や、濃いめのジンジャーエールなどは方向性が合っているようです。
・ビールもおいしい! 特にエール系のビールとは相性が抜群です。

【いまいち...】
・人工甘味料を使ったもの、特に「ゼロカロリー」系は相性が悪いです。
 →いかに炭酸でごまかされていたのかがはっきりわかりました

ちなみにこのコカ・コーラグラス、
リーデルのラインナップでは「オー」という脚がないワイングラスのシリーズに入ります。

このシリーズは意外と頑丈で、よほど当たりどころが悪くなければ
倒れたくらいでは割れません。
そういった意味でも使いやすいかと思います。

クリスマスや年末年始、贈り物にもいいかもしれませんね。
商品は順調に売れているようなので、気になる方はお早めにどうぞ。

IMG_1701.JPG

« 2014年11月 | メインページ | アーカイブ | 2015年1月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ