Quonblog~ただいま○○中~

2015年1月アーカイブ
 はるか遠くになった学生時代から本はよく読んだ方だと
思う。読書が好きというより、学生時代には沢山読まなく
ては、という単なるある種脅迫観念が何故かあり、その不
安を払拭するために乱読していたに過ぎなかった、と今は
冷静に自己分析している。
読書により育まれてるはずの知性や人間力が備わっていない
ことがその証左である。

最近は専ら、業務に必要な書籍購入以外は、経済的、家屋空
間的問題で公共図書館を利用させていただいているが、スタ
イルは、引き続きジャンルを問わない乱読。

さて、そういう前ふりの後、本題であるが、そういう私が
齢この年にしてこれではいけないと、本読みスタイルを変え
ようと思い立った。

契機は、とある方に一番好きな本とその理由はと聞かれ、答
えはしたが、その答の薄っぺらいこと、その自分にげんなり
りとしたこと。あまりに情けないと。

では、と、一人の作家の全集を買って読み込んでみようと。

その昔、読み散らかした作家であり、好きな作家でもある
ものを選択。

結果、全10巻を1年と一カ月でほぼ完読。ほぼとは一部
短編にどうしても文字を追えないような厄介なものがあり、
目を通しはしたが読んだとは言えない由。

それでも、こうした読み方は今までしたことなかったので、
改めて通読することで、何だかやっと本当の読書をしたよ
うな感覚を得た。体力も結構使ったような。

今後、年を重ねる毎に充てられる時間は増えそうであるが
、一方、私の様々な能力がこのスタイルを続けていけるか
どうか、思案中である。
新年明けましておめでとうございます。
前回のスタッフブログからだいぶ時が経ってしまいました。
年内にアップするはずが・・・気付けば年をまたいでいました。
大変失礼いたしました。

さて、この年末年始、皆様はどのように過ごされましたか。
日の並びが良かった今回は、9連休だった人が多かったとか。
我が社はそれに1日おまけが付き何と10連休。
何カ月も前から冬休みを楽しみにしていたのは言うまでもありません。
クリスマスを盛大に祝うアメリカ人の夫に合わせ、例年25日もお休みを取るので、
私の中ではクリスマスが冬休みのスタートのようなもの。
今年も早々にディナーを予約し、あとは当日を待つのみ!という状態でした。

そして、クリスマスを翌日に控えた24日。珍しく早朝に目が覚め、
体を起こすとどことなく違和感が。体が重く、喉が変なのです。
起きたばかりだし、気のせい気のせいと言い聞かせながら出勤したものの、
具合はますます悪くなるばかり・・・。
ここ数年、なぜかクリスマスになると体調を崩すことが続いており、
まさか今年も?!と嫌な予感が頭をよぎります。
仕事を早めに切り上げかかりつけの診療所に寄り、医師から告げられたひと言を、
私はきっと、今年のクリスマスを無事に迎えるまで忘れることはないでしょう。

「インフルエンザですね。」

この冬休みを何よりも楽しみにしていた私には、あまりにも酷すぎる宣告でした。
これで、クリスマスはもちろん、大晦日も体調不良のまま過ごすことが決定です。
泣く泣く全てをあきらめ、療養すること5日間。思い出すだけで具合が悪くなるぐらい、
辛くしんどい5日間でした。

そして、年明け。ようやく快復し、これでこの冬はもうインフルエンザにかからないと
思っていた矢先に、前出の医師は言いました。

「インフルエンザは型がいくつかあるので、多い人は3回かかりますよ。」

この言葉を聞いた時、私の思考は完全に停止しました。
3回って・・・。あのインフルエンザをあと2回??想像することすらできません。

「いつも以上に手洗いとうがいを心がけ、人混みは避けることですね。」

と言うわけで、私は今、この言葉を常に頭に置き、手洗いとうがいにせっせと励み、
人混みではなるべく息をしないように気をつけています。(と言っても限度がありますが・・・。)
皆さんも新年早々、インフルエンザにかかることのないよう、十分お気をつけください。

« 2014年12月 | メインページ | アーカイブ | 2015年2月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ