Quonblog~ただいま○○中~

2015年3月アーカイブ
今日まで花冷えの日が続くとのこと・・・。
春本番の陽気が待ち遠しいiwaiです。

以前も触れましたが、私は寒いのが大の苦手です。
ついでに、毎年大寒波に見舞われるアメリカ・シカゴ出身の夫も
私に負けず劣らず寒いのが大嫌い。そんな私達は当然、冬の間は
どんなに晴天の日でも、用事がない限りは家から出ません。
間違っても、「今日天気いいね。」「そうだね。」「どこか行こうか?」
といった会話を交わすことはありません。

それが、3月に入り、暖かい日が訪れるようになってからは、
「どこか行く?」「そうだね。」「どこにしようか?」という会話が成り立つようになりました。
と言っても、たいてい、お昼を過ぎた頃に思いつきのように「どこか行く?」と始まるので、
「遠出するにはちょっと遅いよね・・・。」となることもしばしば。
そんな時、「じゃあ、いつもの所にする?」となるのがここ最近のお決まりパターンです。
いつもの所とは―。

自宅から徒歩5分という至近距離にある『都立殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園』。
都内にある庭園というと、『浜離宮恩賜庭園』や『小石川後楽園』、『六義園』などが有名ですが、
この殿ヶ谷戸庭園も、特に紅葉の頃には多くの人で賑わう、知る人ぞ知る?人気のある庭園なのです。
そんな庭園が最寄駅(JR国分寺駅)と自宅の間にある私達にとって、
この庭園はこの上ない『おでかけスポット』になるのです。
気付けば、3月に入ってから既に3回、休日のたびに足を運んでいます。
園内をぐるりと一周するのに15分もかからないこぢんまりとした庭園ですが、
様々な花木が植えられ、季節ごとに違った表情を楽しむことができます。
ベンチに腰かけ、湧水のせせらぎや鹿おどしなど、都心ではなかなか耳にすることのない音を聴けば、
日常の喧騒を忘れてのんびりした一時を過ごすことができるでしょう。

お近くにお越しの際は、ぜひ殿ヶ谷戸庭園に足を運んでみてください。
(JR国分寺駅からわずか徒歩2分です!)
京都出張で空いた時間をつかってブログを書いているparkです。

当社は3月16日(月)から新しいオフィスに移転することになりました。
詳しくはこちらをご覧ください。

このブログを書いているのは3月14日(土)なので、どのようなオフィスなのかまだわかりませんが、新築の建屋で仕事ができることが楽しみで仕方がありません。移転前の旧オフィスは、東京メトロ東西線の早稲田駅から徒歩0分の好立地でした。一方、新オフィスは、早稲田駅から徒歩10分。

我が社の経営陣は何を考えてるのだろうと、移転が明らかになった当初は憤りでどうしようもなかったです。しかし、いまでは吹っ切れて、新オフィス周辺のランチスポットや飲み屋を探索することを楽しみにしています。

お客様のみなさまには、東西線の駅から多少ご足労をお願いすることになりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、都電荒川線の早稲田駅や、都バスの早稲田停留所からは、徒歩3分程度でアクセスできますので、ぜひご利用ください。
3月に入り、そわそわしているkanekoです。
このそわそわ感は決して花粉のせいではありません。
(いや、花粉の影響もあるのですが)

そう、もうすぐプロ野球公式戦が開幕するのです!
夫婦揃って野球ファンのkaneko家では、3月27日の開幕に向けて着々と準備を進めています。

まず、今年初めての試みとして有料チャンネル「スカパー!」のプロ野球セットを契約してみました。
月額3980円の固定出費は少々痛いのですが、年々地上波放送が減少しつつある中では仕方ない、
と自分に言い聞かせつつ、費用対効果を測ってみようと考えています。

ちなみにこのセット、野球しか観られないわけではありません。
先日、たまたまやっていたマウンテンバイクレースの番組を観たのですが、
これがなかなか面白い内容で思わず最後まで観てしまいました。
スポーツ中継好きとして新たなジャンルとの出会いも楽しみにしています。

そしてファンクラブ。
ここ数年、恒例行事として東京ヤクルトと埼玉西武の両ファンクラブに入会しており、
今年も早々に入会を済ませました。
近年、ファンクラブ特典で「ユニフォーム」が付くケースが多いのですが、
今年のデザインはどちらもなかなか格好良いです。
背番号を入れてカスタマイズしたいと思っており、何番を入れようか真剣に悩んでいます。
(ヤクルトは41番、西武は12番にしようかなぁ)

開幕戦を含めて、先行販売で3~4月のチケットをいくつか抑えることができましたので
今から楽しみにしています。

さらに今年は、セパ両リーグ以外でも地元埼玉のチームに注目しています。
独立リーグのルートインBCリーグでは今年新たに2球団が増え、
埼玉に新しい球団「武蔵ヒートベアーズ」が誕生しました。
コーチ陣に最近引退された元プロ野球選手を並べたり、宣伝本部長としてパンチ佐藤氏が参画していたり、野球ファンならおもわずニヤリとさせられます。

もう一つ、一昨年から注目をしている女子プロ野球でもチームの再編成があり、
関東の球団は「埼玉アストライア」として生まれ変わりました。
今年はこれらのチームにも注目をしたいと考えています。

いや、もっと言うなら、四国アイランドリーグplusもいつか観に行きたい。
世界に目を移せば、メジャーもマイナーも観たいし、台湾リーグも外せない。
なんて思いながら、頭の片隅で仕事の調整をシミュレートするのでした。

さて、(野球のために)効率的に働かなければ!

ブログ用写真(1503).JPG
数年前から、谷中・根津あたりの"谷根千"エリアがお気に入りで、
ときどきビール片手にぶらり散歩をしています。
谷根千は見どころ食べどころがたくさんあるし、季節によってちがう楽しみ方も
できるので、何度行っても飽きないのがいいところ。

先日は、谷中霊園→朝倉彫塑館→谷中銀座→根津神社というコースをぶらぶら
していたら、谷中から根津に向かう途中のへび道(くねくねした道)沿いに
新しいお店を発見しました。

それがこちら↓ 「亀の子束子」の直営店です。
//www.kamenoko-tawashi.co.jp/company/yanaka.html

昨年11月にオープンしたばかりだそうで、明治40年創業の亀の子束子直営とは
思えないほどこじゃれた店内には、いろんな種類のタワシがいっぱい。
お店の方によると、最近タワシを使った健康法・美容法が注目されていて、
女性誌にもよく取り上げられているのだそうです。
と、そんな話を聞いているうちに私も試してみたくて仕方なくなり、
気づいたら一つお買い上げ、していました(笑)。

マッサージ専用のやわらかいタワシもあるのですが、やわらかいのは徐々に
物足りなくなってくると聞いて、私はいわゆる、茶色の亀の子タワシの中で
一番やわらかくて質がよいというのを買いました。

棕櫚たわし極〆 NO.6
//www.kamenoko-tawashi.co.jp/SHOP/10015260.html

早速、その日の入浴時に足裏からふくらはぎあたりまでをごしごしして
みたところ、最初はやっぱり痛かったですが、慣れてくるとけっこう
これが気持ちいいんです。
血行がよくなって、お風呂から出て時間がたってもなんだか体が
ぽかぽかしている気がします。

ちなみに、サイトにはこんなマッサージ法↓が紹介されています。
//www.kamenoko-tawashi.co.jp/health/index.html

そんなわけで、すっかりタワシマッサージにはまった私。
その日から1日も欠かすことなくごしごしし続けて約1ヶ月経過、みごとに
足や腕がつるつるになってきました。これはうれしい~。
体はあまり洗いすぎてはいけないとか、ボディーソープもよくないとか、
韓国のあかすりだってほんとは体によくないという話もあるし、どうも時代には
合っていないような気もするのですが、とりあえず、私は好きみたいです。
この美容・健康法。

体質によっては合わない人もいるようなので、ご注意のうえ、
ってでも、合わなければ掃除用にしてしまえばいいですしね!
気になる方はぜひ一度試してみてください。

IMG_20150131_202039.jpg
« 2015年2月 | メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ