Quonblog~ただいま○○中~

2015年12月アーカイブ
こんにちは。年末感がまったくしないparkです。
仕事に追いまくられて、コンビニやスーパーで売られているクリスマスグッズとかお正月グッズが、ぜんぜん腑に落ちてきません。
振り返ってみれば昨年も、暮れの最終営業日まで出張だったため、慌ただしく正月休みに入った記憶がありますが、まぁ社会人の年末というのは、こんなものなのでしょうね。
ストレス解消でたまに行く山は、今年は暖冬らしく、例年この時期にはたっぷり積もっている雪がほとんどないことも、なんだか年末感を感じにくい要因の一つかもしれません。

それはそうと、今年最後のブログになるので、前週のkanekoさんの「KPT法」をパクって、私も芸能・スポーツ界の1年を振り返りたいと思います。

●Keep=よくがんばった
菅田将暉
今年大活躍でしたね。ドラマ「問題のあるレストラン」からCMの「鬼」まで演技が多才で、めちゃめちゃカッコよく、そしてかわいいです。大ファンになりました。
妻夫木くんや瑛太など、いま30代前半の男優陣は同世代ということもあり昔から大好きで応援しているのですが、こんな若い男の子をかわいいからと惚れるようになるなんて、parkもだいぶ年を取ってきたなーと思います。
来年も彼が出演するドラマ、映画をウォッチしていきたいと思います。

●Problem=もうひとがんばり
横綱 鶴竜力三郎
角界のカワイイNo1といえば、鶴竜大三郎。表情がポテっとしていつも泣きそうな顔でユルキャラみたいな感じですが、これでも横綱です(日本が誇る横綱に申し訳ございません)。
圧倒的な強さを誇る大横綱・白鵬の派手さに比べて、取り口は堅実で渋くポーカーフェイス(メンタルが弱いにもかかわらず)なところがでparkは好みで、彼が番付下位のころから応援していました。
この鶴竜ですが、昨年夏の横綱昇進後は成績がふるわず、横綱の勝ち越しラインと言われる12勝(15戦中)に届くのがやっと。ところが、先々(9月)場所に、ライバルの両横綱が休場ということもあり、久々に賜杯を勝ち取りました。この勢いをかって、先(11月)場所も優勝争いに!?と期待しましたが、結局、大関でも後ろ指さされるような9勝止まり。鶴竜関、来年こそ常に優勝争いに絡めることを期待しています。

●Try=来年がんばれ
とろサーモン 久保田
長年あまり売れていないお笑い芸人さんですが、特に久保田さんのピン芸が大好きです。
※破廉恥なネタなので、リンクを張るのは遠慮いたします。ご興味のある方は、YouTubeでご覧ください。
お笑い番組「さんまのお笑い向上委員会」で先日、若手芸人の登竜門である「モニター横」で出演していたので、おそらく来年のブレイクは間違いないと思います。期待しましょう。



12月も半ばを過ぎ、もうすぐ新しい年がやってきます。
ということで、kanekoも世の中の流れに便乗して今年を振り返ってみたいと思います。

仕事の振り返りはどうせみっちりやるので、今回は仕事に直接関わらないことをテーマに、振り返りでよく使われるKPT法を使用して簡単にまとめてみます。
KPTとは「Keep-Problem-Try」の頭文字で、「良かったこと-問題だったこと-次にすること」の3つの視点から振り返りをする方法です。

付箋に思いついたことを書きだして整理したら、こんな感じになりました。

FullSizeRender.jpg

簡単に説明を加えると、次のようになります。

●Keep=2015年で良かったこと、続けたいこと
今年はいつもに比べると頑張って勉強をしたように感じています。
興味があることに取り組めたこと、そこからさらにやってみたいことができたことは、とてもいい経験でした。

また、今年は何か「タイミングがよかった」ような気がしています。
例えば、趣味の野球観戦でたまたま取ったチケットがとてもいい試合だったり、抽選で当たった席が素晴らしかったりした記憶が残っています。例年に比べると球場に行けた回数は少なかったのですが、何となく得した気分です。
海外にいる古い友人が帰国した際に当時の仲間たちと再会できたのも、いいタイミングだったなぁと思っています。

●Problem=2015年で問題だったこと、うまくいかなかったこと
一方で、一年通してずっと何かバタバタしていたような印象を持っています。
やることがあるのは悪いことではないのですが、それを言い訳にサボってしまったことがいくつかありました。

運動なんかはいい例で、時間帯が合わずに辞めてしまったジムをはじめ、ランニングに行く頻度や一回の距離が減ってしまったのが大きな反省です。
(お酒の量は減らないのに...)
旅行についても、何となくいつもの通りになってしまったので、少し変化が必要かもと考えています。

●Try=来年実施したいこと
工夫をすると何か変わるかも、というのが基本の考え方です。
よかったことは(運の要素はさておき)続けていきたいですし、そのためにはただ漫然と過ごしているわけにもいきません。
限られたリソースをどう使うのか、ちょっと効率が上がる工夫ができないかと考えています。
効率が上がった部分で何か違うことをする、仕事と同じ構造ですね。

さて、最後に皆さんに質問です。
皆さんの2015年は、どんな年でしたか?

早いもので、今年もあと1ヶ月。
これから年末年始に向けて、暴飲暴食が続く季節ですね。

私はここ数年、お正月休みが明けると体重がどーんと増え、そこから元に戻すことができず、
いつの間にかそれがベース体重になってしまう...という悲しいことをくり返しています。
ダイエットみたいなこともしますが、家で夕ごはんを食べるときに量を減らすくらいで
(そもそも外食が多いし)、長期間本気になって取り組んだことはありません。

といいつつ、思い返せば、今年もダイエットや美容・健康にいいと聞いたことを
いろいろやったので、この場を借りて振り返りたいと思います。

①ワンダーコア スマート
CMでおなじみ、「倒れるだけで~」の腹筋マシンの小さいほうです。
クレジットカードのポイント交換商品にたまたま出ていて、手に入れたのですが、これは
思いのほか楽しいです。けっこう使っています。
でも、慣れてくると100回くらい楽にできてしまうし、2か月たって今のところ目に見える
変化はなしです...。

②チアシード
「これと水さえあれば人間は生きられる」とか言われている、奇跡のパワーフードで
ヘンプシードなどと並んで今年かなり流行ったゴマみたいなやつです。
水に浸してカエルの卵みたいになったものをスムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたりして
食べてますが、これもわりと好きで続いています。

③ココナッツオイルピリング
ココナッツオイルで朝20分(!)うがいをすると、歯が白くなるだけでなく健康にいいことだらけ、
という美容法で、オイルの瓶1本分、続けてやってみました。
でも、これも特に自覚できような変化はなかったですね...。
なにより、オイルを20分間口に含んでいるというのはけっこう大変でした。

--

これ以外にも、寒くなってからは、家ではひたすら白湯を飲んだり、最近は大好きなビールを
減らしてハイボールや焼酎にしたり、と思いついたことをいろいろやっています。

が、こんなふうにいろいろやっても、ダイエットも美容もたいして効果なし、
というのは一体どういうことでしょうか。
やはり、筋トレするとか、ビールをもっと減らすとか、なにかを根本的に変えないといけない
のかもしれません。。
と、年末前に悩むgoshimaなのでした。

« 2015年11月 | メインページ | アーカイブ | 2016年1月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ