Quonblog~ただいま○○中~

2017年2月アーカイブ
婚活中のpark(35歳)はもちろん独身なのですが(奥さんがいて婚活はまずい)、周りの友人などはどんどん結婚していき、さみしい思いをするばかりです。
大学卒業後毎年のように国内旅行に出かけていた大学生時代の友人軍団が、卒業当初は10名弱いたものの、その後10年以上が経ち、今年の旅行にエントリーしたのはなんとparkを含む独身2名だけ。その他の友人は妻子持ちで、家族サービスでお忙しいようで、テコでも動きません。さすがに、独身男二人での泊りがけの旅行はいろいろ危ないので、かわりに飲み会でもしようかと企画を練り直しているところです。早く結婚したいです。


皆さん、コーヒーはお好きですか?
朝や職場、打ち合わせのお供など、結構いろいろなところで飲む機会がありますよね。

実は、私はこれまでコーヒーをあまり好きではありませんでした。
営業の仕事をしているとお客様のところで出していただく機会も多く、「好きではないけれどありがたくいただく」というスキルばかりを身につけてしまい、ああこれが大人になることか(?)といった思いを持っておりました。

しかし、最近は好んでコーヒーを飲むようになっています。
やはり、ちゃんと淹れたコーヒーは美味しいのですよ。

コーヒースタンドが急に増えた、地元所沢

私が住む埼玉県所沢市で、最近コーヒーショップが数店舗オープンしました。
いわゆるチェーン店ではなく、それぞれのオーナーさんがこだわりのコーヒーを淹れるところです。
いわゆる喫茶店というわけでもなく、イートインが数席あるコーヒースタンドのような形式で、しかもちょっとおしゃれ。
このように、身近なところでちゃんとしたコーヒーを飲めるようになったというのが大きい理由です。

中でも、私がコーヒーにハマっていくきっかけになったのがこちらのお店です。

ビブコーヒー

IMG_2452.JPG IMG_2451.JPG
    シンプルな内外装のコーヒー店です

たまたま通りがかったのをきっかけに、よく通うようになりました。
駅からは少し離れていますが、商店街のチェーン店にはない落ち着いた空間があります。

そしてもう一店、昨年の9月にできたというお店。

リメナスコーヒー

IMG_3101.JPG
  リノベっぽいショップ、
  写真はエスプレッソ&ソーダ

こちらも少し(?)駅から離れていますが、散歩がてら行ってみる価値ありだと思います。
コーヒーだけでなく、ほうじ茶ラテなんかも置いてあります。

2店に共通する「美味しいデカフェ」の存在

この2店に足繁く通うのは理由がありまして。
それが「デカフェ」、カフェインレスのコーヒーが美味しくいただけるということなのです。

コーヒーが美味しく飲めるようになってちょっとはしゃいでしまい、買って飲んだり自分で淹れてみたりしているうちに、ついついカフェインを大量に摂取する毎日が続いてしましました。
もちろん他にも原因(アルコールとか、アルコールとか)はあったのでしょうが、結果的に少し胃の調子が悪くなってしまったのです。

そこで、上記の2店でデカフェのコーヒーを試してみたら、あらまあこれが美味しいこと。
心のどこかで「カフェインのないコーヒーなんてアルコールのないビールみたいなもの、どうせ邪道なんだろう」と思っていたのですが、完全に思い込みでしたね。

ということで、これらのお店のお陰で調子に合わせてカフェインのオン/オフをしながらコーヒーライフを楽しむことができているのです。

飲みなれてしまうと、「カフェイン入れて気合注入だ!」という飲み方以外の、ちゃんとリラックス効果も受けられるようになりました。
しばらくコーヒーをいろんな場面で楽しんでみようと思っています。
仕事がない週末はオーケストラの練習に勤しんでいるtomineです。
3月に本番があるため、アマチュア楽団といえども休日は朝から晩まで練習があります。

私が担当しているのはコントラバスという自分の身長より大きな弦楽器なのですが、
これを持ち運ぶのが一苦労...
楽器の下に専用のキャスターを付けて転がして運んでいるので重さはあまり感じないものの、
何しろ大きさと幅があるため電車に乗ると注目の的、バスに乗るのは至難の業、
雨が降ったら自分は濡れて楽器を守る...という苦労続きで練習場所に着くまでにぐったりです。

ちなみに注目を集めるのはもう慣れたのですが、楽器を持って電車に乗ると、よく声をかけられます。

小学生の男の子が「これ何ですか?」と楽器を指さして聞いて来たり、
明らかにこわがっている幼稚園生くらいの女の子のお母さんが
「楽器ですか?大きいですね!」と話しかけてきたり。
あとよくあるのは、「私もコントラバスやってるんです!運ぶの大変ですよね!」と
話しかけられるパターン。
まったく知らない人なのに同じ楽器をやっていることで妙に親近感を覚えてしまうということもあります。

そして社会人オーケストラの練習場所は駅から近いとは限りません。
時にはバスに乗らないと厳しい距離のところもあり...
そんな時は、大変な思いをして乗客に迷惑をかけるのを承知でバスに乗るか、
あるいは楽器持参でひたすら歩くかの苦渋の選択を強いられます。
そこで私は、駅から30分以内だったら歩くことにしました。
きっと休日は歩数が急増しているはず。
万歩計を付けたら(持ってませんが)平日との差が明らかなはずです。

服装はもっぱらジーンズにスニーカー。
しかも雨の日は傘がうまくさせないので、ずぶ濡れ。
早歩きができないので、集合時間よりやたら早く練習場所に到着。

時には練習に行くのが億劫なときもありますが、やはりみんなで演奏する楽しさが勝りますね。
体力勝負ではありますが、3月の本番が楽しいものになるようにがんばります!
« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年3月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ