Quonblog~ただいま○○中~

2017年10月アーカイブ
こんにちは、婚活中のparkです。
秋も深まり10月期のドラマが続々始まっています。

放映がスタートしたコンテンツの中でそこそこ興味を惹かれたのが、
「先に生まれただけの僕」(日テレ、土曜22時~)です。

主演は櫻井翔くん、普段は絶対見ない系ですが
俺たちの多部ちゃんが出ているので、ついつい見てしまいました。

内容は、大手商社系列の私学(高校?中学?)に、
商社の営業畑で成果を出しまくったエリートビジネスパーソン櫻井翔くんが
校長として赴任して、赤字経営をなんとかしようとするお話です。

経営改革には全く関心を示さない教員に対し
櫻井くんが、商社の営業で培った調子のよいコミュニケーションで
リーダーシップを発揮しようとするものの、
蒼井優先生とかにけんもほろろにされちゃって
メンタル手前の状態で、第1話終了となりました。

櫻井校長が癒されるのは、井川遥先生のいる保健室だけ。
うちの会社にもそんな保健室があったら良いなぁ、なんてことはさておき、
お仕事で大学改革をサポートさせていただいている立場からすると
経営側と教学側のコンフリクトの論点が客観的で物語的でわかりやすいので
非常に勉強させていただいております。

第2話以降も期待しちゃうぞ、多部ちゃん!


どうも、今年は日本で野球がなかったことにしたいkanekoです。


野球観戦が趣味の私、今年は台湾・高雄で野球を観てきました。

今回初めての球場もありましたので、備忘のために記録しておこうと思います。

 

1 澄清湖棒球場

 

高雄の観光地でもある「澄清湖」付近にある球場です。

地下鉄「衛武營站」からバスに乗って30分ほど。

個人的にはまだ行ったことのないエリアを進んでいきます。


1.jpg


周りには何もない開けた場所に球場があります。

やや古めかしさを感じるものの、結構な施設。

 

2.jpg

屋外球場の気持ちよさを十分に味わえます。

球場内にはほとんどお店がありませんので、飲食物は何か持参するか、球場周辺にある屋台で調達してから観戦してみてください。

 

2 立徳棒球場


こちらも高雄にある球場なのですが、澄清湖棒球場と違って市街地にあります。


3.jpg


こちら、何を隠そう二軍戦の行われる球場なのです。

rittoku.jpg

座席は内野のみ、外野は立ち見で(無料で)観られます。

さすがに選手はわかりませんが、生の打球音や選手の息遣いが間近に感じられるのがこの球場のいいところですね。


贔屓の順位に関係しない試合は楽に観られる...というのは置いておいて、初めて行く球場はとても楽しいです。

さて、来シーズンはどこに行こうか今から計画を立てはじめています。


気づけばすっかり秋ですね。
去年はスポーツの秋と言っていましたが、秋と言えばやはり私は芸術の秋です。

今月からオーケストラの練習もスタートし
(冬に演奏会をするので練習はだいたい秋に始まる)、
また重い楽器を運ぶ日々がやってきます。
つらいですが、音楽はやはり日常から離れて癒しをくれると思っています。

最近は、演奏するだけではなく、なるべく時間を作って演奏会にも足を運びたいと考え、
先日、とあるピアノデュオのコンサートに行ってきました。

ピアノデュオなので2人なわけですが、そのうちの1人は
友人に誘われて行った春ごろのチェロリサイタルで伴奏を務めていた方でした。
伴奏にも関わらず存在感のある演奏にすっかり魅了されてしまい、
その友人と共に演奏会情報をチェックし、ピアノデュオコンサートを行うということで
2か月前から予定を空けて、準備(心の)をしていました。

当日の演奏は本当に素晴らしく、久しぶりに感動を味わいました。
言葉にするのが難しいのですが、それぞれの性格や好みや演奏のスタイルのようなものが
ぶつかりあって、迫力もあり、聴衆からも拍手と共にどよめきが出るくらいでした。

ということで、美しい音楽に引きこまれたことで
最近の慌ただしく追い詰められた日々から一瞬解放され、良い時間を過ごすことができました。

プロのピアニストではあるものの、テレビに出るような有名さではないので、
演奏会情報を知るために、ご本人のツイッターやフェイスブックを
時間があるときはこまめにチェックし、だんだん追っかけのようになってきました。

ピアノの演奏会はそこまで大人数ではない(数百人くらい)ため、
毎回行っていることが知れて、ストーカーと思われないように気をつけたいと思います。
« 2017年9月 | メインページ | アーカイブ | 2017年11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • ・お知らせ
  • ・個人参加型セミナー

月別アーカイブ

ブログ投稿者

park

仕事は、やっぱり「段取り八分」が信条。
休日は山中。

kaneko

仕事はやっぱり「気配り」が信条。
ワインテイスティング中。

uchiyama

仕事はやっぱり「詰め」が信条。
今日も外回り中。

sato

仕事はやっぱり「柔軟」が信条。
今日もお出かけ中。

tomine

仕事はやっぱり「伝わる」が信条。
国語辞典でチェック中。

miyake

仕事はやっぱり「チャレンジ」が信条。
楽しくソロ活極め中。

azuma

仕事はやっぱり「ハートで聴く」が信条。
今日もバイリンガル中。

super sub

Quonb影のボス。
ひそかに取締中。

ページのTOPへ