企業・団体向け研修

リーダーシップを身につけよう!「チェンジリーダー養成」講座

講師 石渡 明
(有限会社ブレイン・アソシエイツ代表取締役、早稲田大学講師)
対 象 新入~管理職
時 間 1日間~2日間 (推奨:2日間)
推奨受講者数 15~40名

概要・特徴

自分の頭で考え、行動し、その成功・失敗を次に活かしていくことができる、変革に取り組むためのリーダーシップの磨き方を理解し、実践に移すことを目標とします。
リーダーシップとはけっして管理職だけに必要なスキルではありません。チームで仕事をする場面、後輩や仲間を指導・サポートする場面でも求められる能力、意識です。本研修では、組織やチームを自立型に育てていくチェンジリーダーのあるべき役割・機能を理解し、リーダーシップの発揮方法や磨き方を学んでいただきます。同時にコミュニケーションスキルやコーチングスキルなどの基本も身につけていただきます。

受講者の声

  • リーダーとはどうあるべきかたいへん分かりやすい説明で、自分を振り返るよい機会となりました。
  • リーダーシップは、なんとなくその人が生まれながらに持っている素質のようなイメージでしたが、今回の研修で、身に着けることができるスキルであることを理解することができました。
  • 組織を形成する人員を成長させるためには必要なスキルであり、意識を変えることで人との関わり方をよい方向に変えることが可能であると感じました。

カリキュラム例

1日間の場合

1 時代の要請するリーダーシップとは? 昨今、リーダーに求められる資質が変化してきています。自立型人材育成の重要性を理解します。
2 指示型から支援型リーダーシップへ 配慮ある指示の出し方とは?メンバーの成長を支援する方法とは?新しい形のリーダーシップについて考えます。
3 自立型人材の育成とコーチング コーチングの考え方とスキルを学びます。コーチングはリーダー自身の成長をも促すものです。
4 リーダーのコミュニケーションスキルアップ 聴く力、励ましてサポートするスキル、承認スキルなど、リーダーに必要なコミュニケーションスキルを身につけます。
5 チェンジリーダーの意識改革手法 意識改革はなぜ難しいのでしょうか。ディスカッションを通して、意識改革への取り組み方を考えます。
6 ビジョン型リーダーシップと巻き込み能力の発揮法 チェンジリーダーの要件とビジョン型リーダーシップについて学びます。また、メンバーや組織をも巻き込む能力の発揮法を身につけます。
お問い合わせ
導入事例・セミナーレポート
Facebookページ
講師コラム
オフィシャルブログ

お問い合わせ

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページのTOPへ