セミナー情報&お知らせ

SDセミナーQuonAcademy「PDCA/目標設定のコツ」を開催しました

[ 2015/12/15 ]
12月3日(木)、SD担当者や、職員研修の導入を検討されている大学職員の方々を対象に、
QuonAcademyセミナー「PDCAサイクルを空回りさせない目標設定のコツ」を開催しました。

中長期計画を決められた期限内に確実に達成していくために、多くの大学でPDCAサイクルをきちんと
回していこうとする取り組みが行われています。しかし、PDCAがうまく機能しないというお悩みの声も
多く聞かれ、それは、PLANのプロセスの一部である「目標設定」が適切でないことが大きな要因に
なっていると見受けられます。

セミナーでは、まず「PDCAはなぜうまく回らないのか」を受講者の皆様の職場での事例や体験談をもとに
話し合っていただきました。行動を促すためには「意欲」「道筋」「技術」「環境」といった4つの条件が必要で
あることをお伝えし、次に「あいまい」な目標設定がPDCAを空回りさせていることに言及しました。

目標設定について考える前提として、セミナーでは
「仕事」に対する定義を、非正規職員が「作業を行う」ことに対し、正規職員は「問題を解決する」ことである
とし、その「問題」とは、業務上のあるテーマにおける理想と現実のギャップのことであると定義を揃えます。
そして、問題を「目的」「指標」「目標値」「現状値」に分けて、できるだけ具体的に考えることで、
行動しやすく、チェックしやすい目標の設定が可能となり、PDCAサイクルの実質化につなげていけることを
ご紹介しました。

今回のセミナーはエッセンスのご紹介に留まりましたが、実際の研修では、大学のミッションを意識しながら
部署やチームの目標を立て、個人の役割まで落とし込む目標設定のトレーニングを行い、
目標の達成に向けてPDCAを回すプロセスの一部を体感していただくことができます。

(ご参考)目標設定トレーニング研修 導入事例
 「学校法人法政大学人事課様 新任課長研修/新任主任研修」
  
PDCA・目標設定をテーマとした研修の導入をご検討の際は、ぜひご相談ください。
Facebookページ
講師コラム
オフィシャルブログ

お問い合わせ

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページのTOPへ