SDセミナー

タイムマネジメントセミナー ~従来業務と新規業務を両立する~

概 要 職員の業務が高度化、多様化していくなかで、目の前の従来業務と、プロジェクトなどの新規業務を両立させ、いずれにおいても高いパフォーマンスを発揮していく時間管理の習慣を、キャリアの早い段階で身につけることが求められています。
そのためには、仕事の「効率性」と「計画性」を高める「タイムマネジメント」が有効です。しかし、タイムマネジメントは手間のかかる複雑なものになりがちで、かえって仕事のストレスを高めてしまうこともあります。このセミナーでは、社会人にとっての「時間」の重要性を理解し、手間や負担をかけずに実施できるタイムマネジメント手法を学びます。
前半では、タイムマネジメントの意義、必要性についての理解を深めたうえで、無理なく仕事を継続していくための、タスクの整理方法を習得します。後半では、仕事の優先順位や時間対効果という視点に着目し、実際の仕事の中でパフォーマンスを上げていくために必要なポイントを学びます。業務に直結する実践的なセミナー内容です。
詳 細 (予定)

1)タイムマネジメントとは?
 ・ タイムマネジメントのビフォー・アフター
 ・ タイムマネジメントとは?
 ・ スケジュール管理からタイムマネジメントへ

2)効果的なタイムマネジメントの手法
 ・ アポイントメント管理のポイント:時間の「見える化」
 ・ タスク管理のポイント:「あとで」を「この日に」
 ・ 実践的なタイムマネジメント・ツールの例
 ・ タスクの実行日の決め方
 ・ 仕事を段取りする(仕事の流れをつかむ)
 ・ タイムマネジメントで使う2つの視点
 ・ 手軽にできる時間の分析(実績の記録)
 ・ タイムマネジメント実践のポイント

3)タイムマネジメントを用いたチームワーク
 ・ プロジェクトを「段取り」する
 ・ 長期スケジュールを整理する
 ・ 新規業務のために「時間を造る」
 ・ 人にうまく動いてもらうための「逆ホウレンソウ」
 ・ チームの連携を高める「5分間ルール」
 ・ 3つの「ムダな残業」を減らそう

4)グループワーク・発表
 ・ 仕事の効率に影響する4つの要因
 ・ 現状の問題点と対策案の検討
  【個人ワーク】→【グループワーク】
 ・ グループごとに発表・講師からのアドバイス
  【各グループ発表】→【アドバイス】
対 象 若手職員~中堅職員
講 師
水口 和彦  みずぐち かずひこ
(有限会社ビズアーク代表、早稲田大学エクステンションセンター講師)

1967年生まれ。大阪大学大学院理学研究科修士課程修了。住友電気工業にて自動車部品の研究開発、工場部門の生産性・品質改善指導を行う。その間に、従来の時間管理手法を改善し、自らの労働時間を30%以上削減する。2006年より現職。著書に『仕事力が3倍アップする時間活用法』等。団体・企業での講演・研修実績多数。
開講日 【日程】終了
2017年6月8日(木) 13時~17時
受講料 【個人単位でお申込みの場合】
10,800円(税込/1名様あたり)

【大学(法人)単位でお申し込みの場合】
申込タイプにより異なります
詳細は https://www.quonb.jp/university/sdseminar_info.html
定 員
申込締切日 実施日の3日前
受講料
振込口座
【個人単位でお申込みの場合】
◆お申込みから7日以内に、下記口座までお振込みください。
 三菱東京UFJ銀行
 江戸川橋支店
 普通 1045898
 口座名義 株式会社早稲田大学アカデミックソリューション

【大学(法人)単位でお申込みの場合】
 大学窓口担当者様に請求書をお送りいたします。
会場 早稲田大学 早稲田キャンパス19号館4階413教室
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-21-1
https://goo.gl/maps/gZ3oAHjcU3C2
キャンセルポリシー【個人単位で参加の場合】
お申込をキャンセルされる場合は、下記事務手数料およびキャンセル料が発生いたします。
受講料のお振込がないことをもってキャンセルとはみなしませんので、必ずメールかお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

【キャンセル料】
お申込日~ : 事務手数料2,000円
セミナー開催1か月前~ : 受講料の30%
セミナー開催1週間前~前日: 受講料全額
関連セミナー
お問合わせ株式会社早稲田大学アカデミックソリューション(WAS)
QuonAcademy事務局
TEL:03-3208-7866  E-mail:quonb@w-as.jp
Facebookページ

お問い合わせ

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページのTOPへ