SDセミナー

プロスポーツの事例から学ぶ大学スポーツのリスクマネジメント

概 要 日本における多くの大学が、運動部活動の自主性を重んじる運営を尊重してきたことから、
自由闊達で誇り高い大学スポーツ文化が形成され、その結果、多くの熱狂的なファンを得るに
至っています。
一方でそうした運営スタイルは、昨今盛んに報道されているような大学運動部活動に関する
事故・事件を防ぐことができず、当該大学のみならず、高等教育全体に対して社会の厳しい目が
注がれています。
さらに、競技力向上を優先し学業を軽視する、いわゆる「ブラック部活」の問題も
指摘されるなかで、各大学に対して運動部活動の適切な組織運営管理や
大学スポーツアドミニストレーターの設置を求める動きが活発になっています。

大学運動部における犯罪行為や反社会的行為などのリスクがひとたび顕在化すれば、
スポーツを通じた成長の機会を学生から奪うだけではなく、大学ブランドを大きく棄損する
ことにつながり、大学経営にも重大な負の影響を与えてしまいます。
しかしながら多くの大学においては、運動部活動のリスクを最小化するようなマネジメントを
組織的に機能させるに至っておらず、一部の教職員の使命感と善意によって適切な運営が
かろうじて担保されている状況です。

こうしたことを念頭に、当セミナーではまず、大学運動部活動においてリスクマネジメントが
求められる背景について理解を深めたのち、プロスポーツにおける様々な事例を紹介しながら、
発生しうるリスクおよびその影響度とそれを防ぐためにとりうる組織的な対応策について、
みなさまとともに考えていきます。
詳 細 1. 組織的なリスクマネジメントが求められる背景
● 社会的な背景(様々な事故、事件)
● 政治的な動向(大学スポーツの推進、日本版NCAA組織の創設、
  大学スポーツアドミニストレーターの設置・・・)
● 大学運動部活動の現状(学業軽視、弱い統制)
● 【ワーク】受講者所属大学におけるリスクマネジメントの現状共有

2. 運動部活動において発生しうるリスクの類型と影響度
● 【ワーク】リスクの洗い出しと分類
● リスクの類型と影響度紹介
・ 犯罪行為
・ モラルやマナーに反する行為
・ 学生および指導者それぞれが抱えるリスク

3. リスク対応策
● 未然防止策立案のプロセス・留意点(プロスポーツの現場を参考に)
● 【ワーク】リスク対応策の洗い出しと整理
● リスク対応策例の紹介と提案
・ 学生に対する教育の実施
・ 指導者に対する教育の実施
・ 学生主体で作成する未然防止マニュアル
・ 初期対応フローの整備
・ 指導管理マニュアルの整備

4. 【ワーク】明日から実行したいアクションプランを考える
対 象 (主な対象)
学生支援担当部署、運動部統括部署に所属する大学教職員
運動部指導者を務める大学教職員
本テーマに関心のある大学教職員
講 師
坂井 伸一郎 さかい しんいちろう
(株式会社ホープス代表取締役、人材育成コンサルタント、
 プロコーチ)

5つのプロ野球球団、日本陸連ダイヤモンドアスリート、
JOC加盟団体では15競技団体以上、他スポーツ競技団体や
チーム、個人からの依頼を受け、座学スタイルによる選手
及び指導者に対する競技成績向上支援を受託・実施している。
その数は2011年以降現在までの間に研修回数で300回、
指導人数でのべ5000名を超えている国内屈指の
アスリート教育の専門家。

専門領域は新たな研修プログラム開発と記憶に残る学習経験の
提供。
アスリートが成長し、勝利するためには、「アタマをつかう」
ことが有効との考えから、これまで世の中になかった
アスリート教育プログラムを自ら開発し、その提供に際しては
独自に研究し身につけた
「記憶に残る伝え方(スティッキー指導法)」を駆使して
アスリートの深いところまで届ける手法に高い評価を得ている。
開講日
---【日程A】終了
2019年8月6日(火)13時~17時
受講料 【個人単位でお申込みの場合】
※お申込み時点での税率が適用されます。
10,800円(税込/1名様あたり)2019年9月30日までにお申込みの場合(予定)
11,000円(税込/1名様あたり)2019年10月1日からお申込みの場合(予定)

【大学(法人)単位でお申し込みの場合】
申込タイプにより異なります
詳細は https://www.quonb.jp/university/sdseminar_info.html
定 員 30名
申込締切日 実施日の3日前
受講料
振込口座
【個人単位でお申込みの場合】
◆お申込みから7日以内に、下記口座までお振込みください。
 三菱UFJ銀行
 江戸川橋支店
 普通 1045898
 口座名義 株式会社早稲田大学アカデミックソリューション

【大学(法人)単位でお申込みの場合】
 大学窓口担当者様に請求書をお送りいたします。
会場 早稲田大学 早稲田キャンパス19号館4階413教室
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-21-1
https://goo.gl/maps/gZ3oAHjcU3C2
キャンセルポリシー【個人単位で参加の場合】
お申込をキャンセルされる場合は、下記事務手数料およびキャンセル料が発生いたします。
受講料のお振込がないことをもってキャンセルとはみなしませんので、必ずメールかお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

【キャンセル料】
・お申込完了後~セミナー開講初日の1か月前の前日まで: 1セミナーあたり2,000円
・セミナー開講初日の1ヶ月前以降~1週間前の前日まで: 受講料の40%
・セミナー開講初日の1週間前以降~開講初日以降: 受講料全額
関連セミナー
お問合わせ株式会社早稲田大学アカデミックソリューション(WAS)
QuonAcademy事務局
TEL:03-3208-7866  E-mail:quonb@w-as.jp
Facebookページ
講師コラム
オフィシャルブログ

お問い合わせ

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-090-876
ページの先頭へ