SDセミナー

絶対に活用したくなる!大学業務におけるRPA導入の基礎

概 要 大学職員業務の複雑化・高度化や、長時間労働是正、多様な働き方実現といった働き方改革に対応していくために、従来業務をより効率化していくことが求められています。民間企業においては、先進的なICT技術を活用した業務効率化の取り組みが盛んですが、国内の大学業界においても、早稲田大学をはじめとしたいくつかの大学が、「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」を導入し具体的な成果を上げつつあります。

RPAとは、PC上の複数のアプリケーションやシステムにまたがった定型的な業務について、人間が操作するのと同じように、ロボットに自動的に動作させることを言います。RPAの導入を通じて、人間が従事する作業時間の短縮と事務ミスの削減を実現することが期待できます。RPAは、システムを構築することに比べて、コストや時間を比較的抑えることができ、また、高度なプログラミングスキルは不要であり一定のトレーニングさえ受ければ誰でも活用ができると言われています。一方で、活用の容易さゆえに生じるいくつかのリスクに対応するために、仕組みづくりやマネジメントに組織として取り組むことが大切になってきます。

こうしたことを念頭におきながら、このセミナーにおいてはまず、RPAの機能や期待される効果など概要をお伝えしたうえで、早稲田大学における実践事例をベースに、組織戦略、管理、人材育成、実務の観点から、大学組織にRPAを適用していくために検討すべきことを整理してご紹介します。最後に、RPAロボットを開発するための主要なアプリケーションのひとつであるUiPathを使い、PCで簡単なロボットを開発するプロセスを実体験していただきます。


●当セミナーをお申込み・ご受講いただくにあたって
RPAアプリケーション「UiPath」を使用したワークを行います。以下のPC端末をご持参いただきますようお願いいたします。
· UiPath Platform体験版がダウンロードされている
· UiPath Platform体験版のフリーライセンスが、セミナー当日有効になっている

UiPath Platform体験版 ダウンロードURL
https://www.uipath.com/ja/developers/enterprise-edition-download


※本セミナーは、ウェブ会議システム(Zoomミーティングを予定)を使用して実施いたします。
お申込みいただいた方には、受講1週間前までに、当日参加用のURLをお送りいたします。
詳 細 1.RPA概論
・機能
・適用しやすい業務とパターン例
・期待される効果
・AIとの関係

2.早稲田大学におけるRPA導入の取り組み紹介
・職員業務構造改革の現状と課題
・RPA導入の経緯と今後の展開

3.RPA導入にあたって必要な組織マネジメント
・組織におけるRPA活用の原則
・ロボットライフサイクル
・ロボットの開発・運用の流れ
・業務手順の整理
・RPA化可否の判定
・ロボットの実行

4.RPA開発体験演習
対 象 教職員(全階層)
講 師
山田 晃久 やまだ てるひさ
(早稲田大学アカデミックソリューション シニアコンサルタント)

ゼネコンにて設計、原価管理、工程管理の実務に従事し、2002年に早稲田大学アカデミックソリューションの前身となる早稲田大学関連企業に入社。以降、大学の研究拡大の支援を主担当とし、早稲田大学の公的資金管理部門や研究倫理管理部門の立ち上げ、組織運営に従事。組織構築とともに必要なルールを整備し、組織運営においては業務効率化を実施した。併せて大型の研究資金である、スーパーグローバル大学支援事業や科学研究費補助事業の大型案件のほか、JSTやNEDOの研究獲得と運営に参画した。2015年からは出向管理職として早稲田大学で従事。教務部と大学総合研究センターの管理職を兼務し、FD、IR、入試改革業務を実施した。
開講日
【日程A】受付中
2020年12月11日(金)13時~17時
→新型コロナウイルスの影響により日程を変更しました
受講料 【個人単位でお申込みの場合】
11,000円(税込/1名様あたり)

【大学(法人)単位でお申し込みの場合】
申込タイプにより異なります
詳細は https://www.quonb.jp/university/sdseminar_info.html
定 員
テキスト申込締切後、事前郵送またはPDFでメール送付いたします。
実施4営業日前までにお手元に届かない場合にはお問い合わせください。
申込締切日 2020年12月1日(火)
 ※以降にお申込みされた場合は、当日までに資料(テキスト)が到着しない可能性がございます。
受講料
振込口座
【個人単位でお申込みの場合】
◆お申込みから7日以内に、下記口座までお振込みください。
 三菱UFJ銀行
 江戸川橋支店
 普通 1045898
 口座名義 株式会社早稲田大学アカデミックソリューション

【大学(法人)単位でお申込みの場合】
 大学窓口担当者様に請求書をお送りいたします。
会場 無し

キャンセルポリシー【個人単位で参加の場合】
お申込をキャンセルされる場合は、下記事務手数料およびキャンセル料が発生いたします。
受講料のお振込がないことをもってキャンセルとはみなしませんので、必ずメールかお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。

【キャンセル料】
・お申込完了後~セミナー開講初日の1か月前の前日まで: 1セミナーあたり2,000円
・セミナー開講初日の1ヶ月前以降~1週間前の前日まで: 受講料の40%
・セミナー開講初日の1週間前以降~開講初日以降: 受講料全額
関連セミナー
お問合わせ株式会社早稲田大学アカデミックソリューション(WAS)
QuonAcademy事務局
TEL:03-3208-7866  E-mail:quonb@w-as.jp
お申込の方は、以下のフォームから申込手続きにお進みください。

次のページにて、お申込の流れ、注意事項(キャンセルポリシー、プライバシーポリシーなど)についてご確認いただけます。この段階では、まだ正式なお申込とはなりません。

Facebookページ
講師コラム
オフィシャルブログ

お問い合わせ

各種セミナーや研修・サービスなどについて、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-090-876
ページの先頭へ